MENU

社員紹介 Employee Introduction

お客様の製品が、
社会で活躍する色をつくる。

東京事業本部 埼玉工場 生産技術部 Oさん
2017年入社

世の中で、しっかり役立つ色を設計する。

私が所属する生産技術部は、お客様の製品を仕上げる際の印刷仕様の設計、色の調合から印刷業務まで幅広く行っています。実際に製品が使われる環境を想定したインキの選定や、製品構成・物性を保証する重要な業務。試作印刷を行い、量産時に問題が起こらないか。また、信頼性試験を行いお客様の要求を満たしているか。いわば、製品が世の中へ出る前の最終チェックをするため、粘り強く、厳しい目をもって取り組まないといけません。そのうえで、いかにヤマックス独自の技術を応用できるかを考えることも、技術職の醍醐味。多種多様な業界に携われるため、誰もが一度は見たことのある商品に、私たちの技術が活かされていることがよくあります。

新しい印刷表現をつくりたい。

私が主に担当しているのは、お客様がご希望される色をインキ調合してつくり上げる調色業務です。単にインキをサンプルに合わせるだけでなく、店内や屋外など現場での見え方も考慮したうえで色を出していく。それが、この仕事の腕の見せどころになります。図面に描かれた製品が、調色や試作、そして量産の印刷を通してだんだん具体的なカタチになっていくことにやりがいを感じています。ヤマックスが蓄積してきたノウハウから導き、品質精度の向上に繋げられるか。また、印刷の材料、インキ、加工方法などを組み合わせた新しい印刷表現を、今あるものとは別の角度からつくりたい。そんな想いで日々挑戦し、いつか自分がヤマックスの新しい色を生み出せたら嬉しいです。

Oさんの1日

9:00

朝礼、製品の信頼性試験経過確認
お客様指定色のインキ調合

13:00

試作品の印刷

16:00

仕様書作成

17:00

製品の信頼性試験、報告書作成

18:30

退社