MENU

社員紹介 Employee Introduction

関わった商品が店頭に並ぶと、
嬉しくて何度でも手にとってしまいます。

東京事業本部 営業部 Dさん
2012年入社

何かをつくり出す窓口になりたい。

私は中途入社で、ヤマックスが2社目になります。入社前は、印刷の知識はまったくありませんでしたが、ふだん何気なく目にしている商品を多数取り扱っているヤマックスに興味が湧きました。そして、お客様と何かを生み出すことや、スタッフとともにつくりあげることに携わりたい!と、転職を決意。現在担当している案件は、化粧品や日用品を中心とした表示ラベルやアイキャッチシールの立ち上げです。具体的には、お客様のご要望を社内の工場に共有・指示をする橋渡しの役割を担っています。一概にラベルシールといってもいろいろ種類があるので、都度ご要望に沿うベストなカタチを検討。「Dさんと仕事ができてよかった!」「仕事がしやすかった!」「悩みが解決した!」と思っていただけるよう日々努めています。

何度でも初心に帰れる仕事。

自分が手配したラベルを初めてドラッグストアや百貨店で目にしたときは、仕事へのやりがいを感じます。ひとつの商品の企画段階から店頭に並ぶまでに、多くの人が携わりようやく完成していることをあらためて実感し、その一部に自分も関わることができたんだと嬉しくもなりました。入社して8年が経ちますが、今だに自分が関わった商品を店頭で見かけると手にとってしまいますし、何度でも初心に帰ることができます。これからも一つひとつの案件で学んだ知識をしっかりと身につけ、お客様からのご質問に可能な限りその場でお答えできる営業を目指していきたいと考えています。

Dさんの1日

9:00

朝礼

9:15

見積もり、事務処理、販促計画(サンプル・資料の用意など)

13:00

外回り お得意先へ訪問(商談、販促)

16:30

帰社、メールチェック、見積もり、事務処理、販促計画、翌日の準備

18:30

退社